忍者ブログ
東日本大震災で被災しました。PCが壊れ、ビルダーも壊れた為、サイトは書庫化しています。
[1291]  [1290]  [1289]  [1288]  [1287]  [1286]  [1285]  [1284]  [1283]  [1282]  [1281
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと甘いものが食べたいけど、本格的にお菓子を作るのは面倒臭い。
そんな、かったるい気分の時にオススメなのが、イギリスのおやつ、フラップジャック。
フロランタンに近いものが手軽に作れないかと探してみたら、イギリスにあったんですねー。
バターを溶かしてシロップとシリアルを混ぜたら、ちょっと焼くだけの超簡単さ!
アーモンドスライスがなくても大丈夫。十分美味しいです。
手軽に作れるのに、サクサクのパリパリで、キャラメル風の甘さが癖になっちゃう。
本来はオートミールで作るそうですが、一度に色々な味が楽しめるグラノーラの方がワタクシは好きだなあ。
オーブンの温度が高すぎたり、焼き時間が長すぎたりすると、あっと言う間に焦げちゃうので要注意。
はじめて作った時は180度で20分焼こうとしたら、15分ほどで底が見事な炭になりました(^^;
薄焼きのせいもあると思いますが、以来、170度12分で焼いています。
皆さんもお家のオーブンの癖を見て、温度や時間を変えて下さいね。





■フラップジャック風おやつ■

シリアル(フルーツグラノーラ)、砕いたクルミ、刻んだドライフルーツ等 合計100グラム(今回はグラノーラ70グラム+クルミ30グラムです。シリアルだけでもOK)
バター 30グラム(無塩でも有塩でも。なんならマーガリンでも)
メイプルシロップ 大さじ3(ハチミツでもOK。バターと混ざりにくいですが、白砂糖30グラムを加え煮溶かしても)


1 鍋にバターを入れ弱火で溶かし、メープルシロップを加えて混ぜます。
2 更にシリアルを入れて混ぜ、バター&シロップがシットリ馴染むまでしばし待ちます。
3 型にクッキングシートをしいて生地を流し込み、高さ0.5~1センチほどに盛り、表面を平らにならします(ワタクシは深さ1センチの中サイズのキッシュ角皿を使用)
4 170度から180度のオーブンで12分~15分ほど焼いて出来上がり。
5 やや冷めてから、そーっとシートを型から外して、適当に切り分けます。キッチンシートの上に重ならないように並べて、オイルを切りながら冷まして固めます。


焼き上がりはしっとり、柔らかなので、すぐには切れません。と言うわけで、崩れそうなだなと思う部分は、熱いうちにギュッと形を整えちゃいます。
冷ましてから、でも少~し温かさが残るうちにカット。
1センチ以上厚みがある場合は、冷めすぎると硬くて包丁が入らないかも。
厚さ0.5センチは崩れ易いけど、切り易いと思いまする。
冷めてから切る手間さえ面倒臭い時は、生地をスプーンですくって落とし、丸いクッキー風に焼いちゃえばOKよん。
重ねて冷ますと、くっついて巨大な塊になるので気をつけて(^^;

拍手[2回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
プロフィール
HN:
あびこふぉるて
HP:
性別:
女性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/03 ふぉるて]
[12/02 かなめ]
[11/19 ふぉるて]
[11/19 なのはな]
[06/28 ふぉるて]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 雑記帳 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]