忍者ブログ
東日本大震災で被災しました。PCが壊れ、ビルダーも壊れた為、サイトは書庫化しています。
[944]  [943]  [942]  [941]  [940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935]  [934
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熊本産レモンを頂きました。
他にもスナップエンドウ、トビウオのさつま揚げ等々。
なんだかワタクシってば食材を貰ってばっかりいる気が…
皆さん、一人暮らしのババを気遣って下さるのか。ありがたいのう。
レモンはマーマレードに!とも思いましたが、たまには違うものにも挑戦。
メレンゲを乗せて焼けばレモンタルトになっちゃうレモンのペースト、その名もレモンカードをご存知でしょうか。
バターやジャムのようにトーストやクラッカーに塗って食べる代物ですが、ワタクシはずっとレモンバターと勝手に呼んでいたりして。
大昔、学生だった頃、母がたまに作ってくれたのですが、思い出して作ってみました。
好き嫌いはあるかもしれないけど(夫は「酸っぱい」と言ってダメなようでした)、甘酸っぱくて癖になるお味なので、無農薬レモンが手に入った時には是非ともお試し下され。
なんせ材料全部入れた鍋を湯せんにかけて、魔女のようにかき混ぜ続けるだけと言う簡単さなのですから~v



(うぉ、スプーンにワタクシがボンヤリと映っているがな!)

【レモンカード】

レモン 1個(すりおろした皮と実を絞ったジュース)
卵 1個(全卵)
砂糖 70グラムくらい
無塩バター 50グラムくらい(無塩にして下さい。でないとバターが分離しちゃいます)
煮沸消毒した瓶 1本(シャケフレークの瓶が丁度イイ大きさかな)
湯せん用のミルクパン(なければ小さいボウル)と大鍋 木杓子かスプーン


1 レモンは塩で擦り洗いして流水で流し、汚れを取り除きます。

2 レモンの皮の表面をおろし金でガシガシおろします。白いとこはおろさないように気をつけて。皮に含まれる精油がイイ香り!おろし金にアルミホイルを被せてから擦れば楽ちん。実はギュギューッと絞ってジュースに。国産無農薬じゃないレモンは皮は諦めて、ジュースだけ使います。

3 ミルクパン(小さい鍋または小さなボウル)に卵(全卵)をよーく溶いた中に砂糖を入れてよーく混ぜます。さらにレモンのおろし皮とジュースを入れて、これまたよーく混ぜます。丁寧に丁寧によーく混ぜるのが滑らかなカードを作るコツです。本当は溶き卵を一度ガーゼで漉すと上手く行くのですが、それは面倒臭いので、とにかく擦るようによーく混ぜる(^^;

4 ミルクパン(小さなボウル)が入る大きさの鍋にお湯を沸かします。沸騰する前、小さな泡がプクプク出てきたら、一度火を止めてその中にミルクパンを浸し、千切ったバターを入れてかき混ぜながら湯せん開始。沸騰した中に入れると卵がダマになりやすいので、最初は温めのお湯でじっくりと。

5 バターが完全に溶けて混ざったらガスの火を点けます。沸騰寸前まで沸かしたら(沸騰させないで下さい。卵がダマになる~)、今度は弱火にしてトロトロと。その間もかき混ぜ続けます。

6 かき混ぜているスプーンなどにモッタリと絡み、とろ~っとして来たら出来上がり。冷えるとバターがもう少し固まりますから、ゆるいかな程度で火を止めます。熱いうちに瓶に移して冷えたら冷蔵庫で保管。二週間ほどで食べ切ります。


やったことはないのですが、ポッカレモンとか生絞りレモン100%汁とかを使っても出来そうな気がしますな。
魔女の気分を味わいたい時に、どーぞーv

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
プロフィール
HN:
あびこふぉるて
HP:
性別:
女性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/03 ふぉるて]
[12/02 かなめ]
[11/19 ふぉるて]
[11/19 なのはな]
[06/28 ふぉるて]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 雑記帳 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]