忍者ブログ
東日本大震災で被災しました。PCが壊れ、ビルダーも壊れた為、サイトは書庫化しています。
[1077]  [1076]  [1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

市販のルウがなくても、デミグラスソース缶がなくても、赤ワインとトマトソースがあれば大丈夫!
トマトソースがなければ、ザク切りトマトを香味野菜、ブイヨンと煮込んで即席トマトソースを作っちゃうのだ。
誰が作っても同じの出来合いの味じゃない、野菜の旨みたっぷりな我が家の味がご馳走だと思うのよねんv
今回、画像はありません。画像撮る前に食べちゃった。すみませんー(^^;
が、赤ワインで煮込むシチューはマジで美味しいです。
水を使わないのでコクが違います。是非、試してみてね。
以前、鶏肉でやったら不気味な紫色に染まってしまい、見た目がイマイチでしたが、牛さんは問題ありませんっ(^^;


【赤ワインで煮込むビーフシチュー】

牛スネ肉(またはお好きな部位を)300グラム
タマネギ中 4個
ニンジン 2本
セロリ 1本
ジャガイモ 3個
カットパイナップル 少々
ニンニク 1欠片
バター 8グラム×2(少量サイズ物が便利)、オリーブオイル少々、サラダオイル少々
赤ワイン 360ml(小瓶の格安テーブルワイン2本使用)
ブイヨン顆粒 小さじ2
トマトソース 1缶
ローレル 2枚
砂糖、塩、コショウ、小麦粉 少々

【下準備】
牛スネ肉を一口大にカット、ニンジン1本、タマネギ1個、セロリの茎1本を一口大にカットし(パイナップルはお好みで)、ジッパー付きビニル袋に入れ、赤ワイン1本を注ぎ、ジッパーを閉めて冷蔵庫で1晩から2晩保存。今回は3晩も保存しちゃいましたが、味に遜色なし!
特に下準備が絶対必要と言うわけではありませんが、寝かせた袋を開けた時の芳醇な香りがなんとも言えないので、お勧めしちゃいます(^^;

1 下準備したビニル袋内の肉野菜を、肉、野菜、ワインに分けておきます。
2 ニンジンを一口大の半月切り、タマネギを薄切り、ジャガイモを一口大にカット。
3 フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたニンニクを炒めて香りを出し、タマネギを投入し炒めます。
4 タマネギがしんなりしたら、ニンジン、ジャガイモを加えて軽く炒めます(下準備無しの場合、セロリもここで炒めちゃう)
5 ワイン漬け牛スネ肉に軽く塩コショウし、小麦粉を薄く叩いて、厚手鍋にて少量の油で焼きます。焼き色がつく程度。
6 鍋に炒めた野菜とワイン漬け野菜を入れ、漬け汁のワインと小瓶1本分のワインを注ぎ、トマトソースも加えて、ブイヨン小さじ2を溶かし、ローレルを加えて、蓋をして少なくとも二時間以上、気長にかき混ぜながら煮込みます。
7 スープにトロミがつく程に煮詰まったら味をみて、砂糖、塩コショウ(ステーキペッパー)、ハーブミックス等でお好みに整え、最後にバター8グラムを溶かし混ぜて出来上がり。

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
プロフィール
HN:
あびこふぉるて
HP:
性別:
女性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/03 ふぉるて]
[12/02 かなめ]
[11/19 ふぉるて]
[11/19 なのはな]
[06/28 ふぉるて]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 雑記帳 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]