忍者ブログ
東日本大震災で被災しました。PCが壊れ、ビルダーも壊れた為、サイトは書庫化しています。
[1349]  [1348]  [1347]  [1346]  [1345]  [1344]  [1343]  [1342]  [1341]  [1340]  [1339
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三連休はお家でゆっくり。ゆっくり出来る日のご馳走は、やっぱ牛でしょう!
と言うわけで、赤ワインと野菜ジュースで牛すね肉と野菜を煮込んでいたら、デミグラス煮込みと言うよりもデミグラスソースそのものになっちゃった(^^;
煮込み&デミグラスソースの作り方としてメモしておきまする。


【牛すね肉のデミグラスソース煮込み】

牛すね肉 200グラム(デミソース作りが目的なら牛すじ肉でもいいかも)
タマネギ 2個
セロリ 1本
ニンジン 半分
ニンニク 2欠片
赤ワイン 400CC
野菜ジュース 500CC
ブイヨン 1個
ローレル 1枚
水 適量
塩、コショウ、ステーキスパイス、砂糖 強力粉 オリーブオイル、野菜ジュース(分量外)各適量



1 塩コショウ(好みのステーキスパイス)した牛すね肉(一口大)に強力粉をまぶして、オリーブオイルでシッカリ焼き色を付けるようにフライパンで焼く。うちでは塩コショウした上にステーキスパイスもかけちゃう。

2 タマネギ、ニンジン、セロリ、ニンニクを超みじん切りにし、深鍋に入れてオリーブオイルで軽く炒め、ヒタヒタよりチョイ多めの水とブイヨンを加えてコトコト弱火で30分ほど煮込む。

3 野菜スープ鍋の中に焼いた肉を入れ、ローレルと赤ワインを加えて強火で加熱。半分以下になるまで混ぜ混ぜしながら煮詰める。ローレルは無くても問題なし。

4 ローレルを取り出し、野菜ジュースを入れて、またまた強火で半分以下になるまで混ぜ混ぜしながら煮詰める。ここまでで約3時間経過!

5 味を見て塩、砂糖、野菜ジュース等で調整し、一晩休ませて、翌日1時間ほど弱火で更に煮詰める。この時点で鍋の中は約3分の1に凝縮。ドロドロ。私は塩ひとつまみ、黒砂糖を大匙1、野菜ジュースカップ1ほどど追加しているかな。

6 これを丁寧に裏ごししてデミグラスソースの出来上がりなのですが、我が家ではこのまま煮込み料理として頂きまする。


本来のデミソースは小麦粉を炒めて色を出すものだそうですが(カレーと同じだね)、これは肉の焼き色がソースの色に反映されるようです。
シッカリ焼けばシッカリ色づくような気がする。
ちょっとばかり肉が鍋の底にくっついて焦げても、強火がこそげ落とせしてくれるので問題無し!いつもながら結構アバウト!あはははー!
ちゃんとデミグラスソースの色、味になりますので、お試し下さいな。美味しいよv
画像は二日目の鍋でジャガイモ、パプリカ、ナス、ズッキーニ等を加えて煮込んでいます。



以前はホールトマトで煮込んでいましたが、今回は賞味期限がヤバそうな野菜ジュース1リットルボトルがあったのでダバダバ使ってみましたのことよ。
結果、いつもよりもコクが出たので、トマトピューレや中濃ソースは使いませんでした。
野菜ジュースで正解のような気がします。

拍手[1回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
プロフィール
HN:
あびこふぉるて
HP:
性別:
女性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/03 ふぉるて]
[12/02 かなめ]
[11/19 ふぉるて]
[11/19 なのはな]
[06/28 ふぉるて]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 雑記帳 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]