忍者ブログ
東日本大震災で被災しました。PCが壊れ、ビルダーも壊れた為、サイトは書庫化しています。
[1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039]  [1038
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

有閑マダムな友人達にも好評だったので、レシピに残しておきます。
何を隠そう、ワタクシはシイタケの匂いも食感も大嫌いなのね。
でも中華街で食べるチマキは好きv 
匂いは我慢するとして、ご飯に入り込んだ細切れシイタケを摘み出して食べるのが面倒(なにもそこまでして食べずとも…と自分でも思う^^;)
にっくきシイタケ抜きで、美味しくて、それらしい中華風おこわを、どうにか作れないものかと色々試した末の、あっさり味なので中華風と呼んでいいのかどうか迷うけど、自信のあびこレシピです。
干しエビの戻し汁やオイスターソースを使ってもみたけど、香りが強すぎてワタクシには今いちだったのねん(^^;
画像は、ニンジン、ごぼう、タケノコ、サツマイモ、ギンナン、角煮入り。
炊き込みご飯は、みんな好きですよね。
うちの年寄り連中もこれは喜んで食べてくれるので、この秋は出番が増えてます(^^;



【中華風おこわもどき/2合】

もち米 1合(やっぱり無洗米が便利)
白米 1合

しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ1
ごま油 小さじ1
トリガラスープ 小さじ1
塩 ひとつまみ
出汁(かつお風味の粉末5グラム+200cc強のぬるま湯)

細切りニンジン 長さ2センチほど
ささがきごぼう ニンジンと同量くらい
細かく切ったタケノコ水煮 ニンジンと同量くらい
薄皮を剥いた枝豆 ひとつかみ(冷凍物で十分)
豚角煮 150グラム(今回は丸大食品のレトルトを使用。もちろん手作り角煮もOK!)


1 もち米(無洗米)は30分ほど水に浸しておきます。
2 磨いだ白米と水切りしたもち米を合わせて、炊飯器の内釜へ。
3 内釜に、しょうゆ、みりん、ごま油、トリガラスープ、塩を入れて、軽くかき混ぜます。
4 出汁を指定のラインまで注ぎ入れます(白米ラインならば2合よりも少なめ。おこわラインがあれば、それに合わせて)
5 カットした具をお米の上に均等に乗せて、普通にスイッチをオン。具が多すぎると吹き零れるかもしれませんので気をつけて。


画像のご飯のように、ワタクシはサツマイモ(小さく角切りしたものをニンジンと同量くらい)を入れるのも好きです。
むき栗を入れてみたこともありますが、うーん、微妙。サツマイモの方が美味しい。
炊きたては、それはもう枝豆のイイ香りがするのですが、お裾分けする時は時間が経つと香りが飛んじゃって哀しいので、枝豆の代わりにギンナンにしてみたり。
炊き上がったご飯を小分けにしてラップで包めば、チマキもどきの出来上がり。
小学生のお嬢さんも「可愛い!美味しい!」と大喜びしてくれました。
出汁と合わせ調味料はあっさりですが、角煮の味がしっかり染みて、イイ感じになりますよ。お試し下さい。
ただ、もち米は炊いてみないと分からないのが難点。
粘りが強いもち米はおこわには向かないのですが、見ただけじゃ分からない(^^;
でも無洗米はおこわ向け仕様なので、その点安心して炊くことができますv

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
プロフィール
HN:
あびこふぉるて
HP:
性別:
女性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/03 ふぉるて]
[12/02 かなめ]
[11/19 ふぉるて]
[11/19 なのはな]
[06/28 ふぉるて]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 雑記帳 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]